なかなか始められない

Vlogをやってみようと思ってはみたものの、なかなか始められない。

最初は、コメント欄は閉じていてもいいと思う。

いきなりコメントで、変なことを言われたら、凹んでしまうから。

顔も音声も無しで始められたらいいと思う。

字幕付きで。

私は、ビジュアルには自信がないので、最初から顔出しは考えていない。

なので、顔はモザイク付きにしようと思っているのだ。

音声も最初はオフにしようかと。

YouTubeは、コミュニティと考えている人もいる中で、顔出しなし、音声(BGMはつけるとしても)もなし、コメントもオフだと、

まあ、収益化は最初は考えていない(今のところは)。

ただ、自分を自己主張する場を作りたいだけ。

だって、私は一般人だから。

芸能人だったらネームバリューで視聴回数も登録者数も稼げるだろうけれど、一般人はそうはいかない。

普通に動画を上げて、視聴回数とか登録者数とか上げていくのは、大変だと思う。

だからこそ、最初のうちは、収益は考えず、動画を上げることに専念する。

目的があって動画を上げるのでないと意味はないと思うけれど。

目的って?

まあ、気楽に考えてみる。

ピアノを演奏している動画

ピアノを演奏している動画を見つけた。

こういうのってなんかいい。

直前にピアノを受け取って、設置?している動画を見ていたのだけれど、うーんという感じだった。

いや普通は、電源入れる端子?はわかるでしょと思ってたんだけれど、説明書見てたから。

しかも設置場所が、こたつの上。

弾いている所はあまり映さずに、宗教の話ばかり。

チャンネル登録したのだけれど、解除させてもらった。

ピアノを弾いている動画の方がよっぽどいい。

しっかりチャンネル登録させてもらった。

私も上達したら、やってみたい。

自分が弾いて(演奏)いる手元を映す動画も悪くないかも?

今はなんでもありかな。

どうしても映るのが嫌だったら、声だけの「ポッドキャスト」もありだと思う。

収益とか考えずに楽しめるものだったら、試してみたい。

ラジオのDJみたいでいいかも。

ちょっと前にはまっていた海外ドラマ(ちょっとHだけれど)で、ポッドキャストが取り上げられていた。

声に自信があるとかではなく(全くない)、何か発信してみたいと思っている。

ピアノを弾いている動画もいいなと思った。

短い動画なんだけれど、ピアノを受け取ってあたふたしている動画よりはよっぽどいい。

ピアノを受け取ったけれど、演奏の動画はなく、なんか宗教の話ばかりだし。

そういうのはお断り。(ピアノ買ったんだから、前置きは短めにして、弾いているところを映して欲しかった)。

純粋にピアノを演奏している動画の方が私は好きだ。

たまたま、私が欲しいと思っていた電子ピアノが話題だったから、覗いてみただけ。

今持っているものを最大限に使いこなせたら、もう少しいいものをと思っている。

ピアノ教室に通い始めると、必ずと言っていいほど、ピアノの購入を勧められるのだけれど、私の歳で、今さらピアニストを目指せるわけでもなし、趣味で弾くだけなら、そんなに高価なピアノは要らない。

電子ピアノで十分かと。

いつか、自分が弾いているところを動画で公開できたらいいなと思う。

最近あまり熱心に視聴していない

今までは結構真剣に視聴していたのだけれど、最近は短めのものを少しだけ視聴している。

Vlogを流しながら勉強していることもある。

日常生活系も勉強系も。

テーマについて語る系だと、つい画面に見入ってしまうので、ラジオ感覚で流せる方がいい。

ただ、ライブ配信なんかは、途中で飽きてきてしまうので、視聴していない。

15分以内の短めのもの。

30分もあったりするとちょっとうんざりする。

発信者の声が流れるものだと、話し方とか声の調子で、途中でやめてしまうこともある。

個人の感想なんだけれど、終わるまでの時間が長く感じて、早送りしてしまうことも。

字幕とかが流れて、BGMが流れるものがいい。

聞き流していてもいいし。

真剣にみていてもいい。

まあ、集中できない時は、こちらにもそれなりの理由がある。

寝不足だったりとか気になることがあったりとか。

そういう時は、ブログを書いている方がいい。

書いていると頭の中が少しだけ整理されるので、スッとする。

イヤホンつけて音楽を聴きまくる時もあるし、活字をひたすら読むこともある。

YouTubeもそういう意味では、毎日視聴していたのだが。

たまには離れてみるのもいいかもしれない。

みたいものだけをチョイスしてみる。